たつやの株主優待&配当金・分配金で まったりライフ!

株主優待をまったり楽しんでいます ☆。.:*:・'゜★

ブログランキング参加  クリックお願いします! ⇒   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村     人気ブログランキング

ゼネラル・オイスターから株主優待「ポイントカード 26000円分」到着

2022年2月24日 木

ゼネラル・オイスターから株主優待「ポイントカード 26000円分」到着

継続保有特典と優待利回り

ゼネラル・オイスターは1000株を3年以上保有すると継続保有の特典が付くが、当方は2020年4月に初購入しているので2022年の9月権利でやっと3年に到達予定

3年以上継続保有した時の優待利回りは現在の株価で8%超え

コロナショックで投資決断

優待利回りが比較的高く、優待で食べられる希少な「牡蠣」料理に憧れていたが、何せ財務状況が悪く、赤字継続で投資するには恐怖があって、しかも株価は右肩下がりと、ずっと購入できなかった

しかしコロナショックで2020年4月に信じられない安値になり、どうしても欲しくてがまんできずに2名義投資(優待が好きだと悪い癖でリスク・危険を冒してもどうしても欲しくなる時がある)

その後、IR等が出て株価が急速に戻し、やはり財務状況の悪さと優待改悪の恐怖があったので冷静に反省し、1名義分は利益確定

残り1名義分は現在含み益も大きく、1000株を3年以上の継続保有特典を貰えるまで、株主優待で大好きな牡蠣料理を満喫しながら待つことに

将来への期待

雑菌が入らない牡蠣の生産という特殊技術(特許取得も)を持った会社であり、将来に向けて色々な取り組みもしているので、経営がうまく軌道に乗り、優待改悪がなければ永久保有銘柄にしたいと・・奇跡を信じて・・

株主優待の場合は、新設⇒改悪⇒廃止のパターンはよくあるが、ゼネラル・オイスターは、今のところ財務状況が悪くても優待の大幅改善はあっても改悪は無い

真に信じられる会社なのかは不明だが、今のところ優待族を裏切る行為は無く株主思いの会社

何より優待改悪のIRがでませんようにと心の片隅で祈っている・・

ちなみに優待利用できるお店はどれもお洒落で、そこそこ美味しいし、ポイントが1円単位で利用できるという株主思いの利便性で満足している

前回の利用は「ザ・カーブ・ド・オイスター (THE CAVE DE OYSTER)

株主優待的には、末永くお付き合いしたい会社

 

f:id:tatsuya-kabuyu:20220225165902j:image

  たつや先生

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー & お問い合わせ