たつやの株主優待&配当金・分配金で まったりライフ!

株主優待をまったり楽しんでいます ☆。.:*:・'゜★

ブログランキング参加  クリックお願いします! ⇒   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村     人気ブログランキング

配当控除の還付金 受取り結果:還付金314777円(2021年分)

配当控除等の還付金 受取り結果:還付金314777円(2021年分)

注)素人の記事です 正しい税金情報については必ずご自身で確認くださるようお願いいたします

2/4に「確定申告(還付申告:配当控除)へ行ってきた」が、2/25に還付金が振り込まれた

今回の

2021年分の還付金は

2022年2月4日に確定申告

2022年2月25日に還付金振込み(314777円

f:id:tatsuya-kabuyu:20220305210905j:image


f:id:tatsuya-kabuyu:20220305210908j:image

 

前回の

2020年分の還付金は

2021年1月29日に確定申告

2021年2月25日に還付金振込み(331324円)

 

いずれも振込日は2/25で、確定申告から1ケ月程度と還付手続きは早い

税務署員の方も忙しいはずだが、処理が早くて助かる

還付金は大切に次の投資に使わせていただく

 

配当控除について

・娘と息子分は、配当金額が少なく本人たちは手続きが面倒だと確定申告せず

 ⇒「時間・手間」対「効果」なので、節約意識の薄い若者にとって上記も正当な理由

・相方は配当金が多く、当方の配偶者控除から除外されてしまうので確定申告せず

・当方は退職・転職により給与所得が極端に減ったため配当控除を実施することにしたが、投資を始めた頃は配当控除という制度を知らなかった

給与所得が1200万円未満で配当金をある程度もらっているなら配当金の税金分が還付される可能性があるということを知らずに、配当控除を申告していない人がいそう

もし給与所得で約600万円 (課税所得約330万円) 以下程度なら、年間の配当所得(税引前)の約15%が還付されるという暗算をして、還付金の額を把握した上で配当控除は還付申告しないと判断しているならよいが、今後も配当をもらいながら中長期の株式投資を行うなら、還付されるという制度を知らないのはもったいない 

配当控除というお得な制度をよく調べて」少しでも還付金を受け取れる人が増えるといいなと思う

最近は便利でネットで「配当控除」というキーワードで調べると、分かり易い説明がたくさん出てくる

   たつや先生

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー & お問い合わせ