たつやの株主優待&配当金・分配金で まったりライフ!

株主優待をまったり楽しんでいます ☆。.:*:・'゜★

ブログランキング参加  クリックお願いします! ⇒   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村     人気ブログランキング

映画「劇場版ラジエーションハウス」鑑賞 東京楽天地の株主優待

東京楽天地株主優待で映画「劇場版ラジエーションハウス」鑑賞

星4つ ★★★★    2022年 鑑賞21本目

原作マンガのあるテレビドラマの映画化
劇場版の方は「完全オリジナル」とのこと

劇場版だけ観ても楽しめる

原作も、TVドラマも観たことないおじさんでも、劇場版からすぐに入り込め楽しめた
命の大切さをストレートに伝える、極めて明快なストーリー
単純な話だが、事件が次から次へと起きて飽きさせない
涙もろいおじさんとしては、単純な作りでも泣ける場面がたくさんあり、マスク下でも涙と鼻でクシャクシャ
個性あるキャラも沢山、ユーモアセンスや、個々の見せ場もしっかり用意されていた

帰宅後に相方から、背景知らないのに理解できた? と聞かれて・・・??
鑑賞後に相方の解説を聞いて、へぇー そうなんだ、途中の回想場面の背景も後から理解でき、、奥が深いんだ・・


★後から聞いた相方の解説:

窪田正孝が演じる主人公で「診療放射線技師」の五十嵐唯織(いがらし・いおり)は、医師免許を取得し米国でも働き、天才的な読影技術とセンスを持っている
本田翼が演じるヒロインで「放射線科医」の甘春杏(あまかす・あん)と唯織は幼馴染で、唯織は幼少期における杏との約束を大切にして「診療放射線技師」として働いている
でも、杏は唯織と幼馴染であることを覚えていない・・

なるほど途中の回想場面で、太った男の子と女の子が出てきたなぁと納得

この映画のような志をもつ医療従事者の存在がこれからの日本では重要になる

 

 

f:id:tatsuya-kabuyu:20220429135011j:image

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー & お問い合わせ