たつやの株主優待&配当金・分配金で まったりライフ!

株主優待をまったり楽しんでいます ☆。.:*:・'゜★

ブログランキング参加  クリックお願いします! ⇒   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村     人気ブログランキング

映画「沈黙のパレード」ガリレオシリーズ /東急レクリエーション株主優待

映画「沈黙のパレード」ガリレオシリーズ /東急レクリエーション株主優待

2022年10月2日 日曜日

星3つ ★    2022年 株主優待鑑賞46本目

東野圭吾のベストセラー小説を原作に、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が難事件を鮮やかに解決していく姿を描く大ヒット作「ガリレオ」シリーズの劇場版第3作

あらすじ

数年前から行方不明になっていた女子高生が、遺体となって発見された
警視庁捜査一課の刑事・内海によると事件の容疑者は、湯川の大学時代の同期でもある刑事・草薙がかつて担当した少女殺害事件の容疑者で、無罪となった男
男は今回も黙秘を貫いて証拠不十分で釈放され、女子高生が住んでいた町に戻って来る
憎悪の空気が町全体を覆う中、夏祭りのパレード当日、さらなる事件が起こる

感想

ガリレオシリーズは、面白い、感動する的なイメージが先行して観た
期待が大き過ぎた分、★3つに
謎解きや、トリック、ミステリーの要素、科学的な解明テクニック等の奥深さがもっと欲しかった

常温超電導の材料研究開発や超電導リニアマグネットの浮上技術に携わっていた身としては、液体窒素のトリックで、あっと驚くようなもう一工夫が欲しかった
ストーリーにも意外性や、どんでん返しが無く、無難な感じ
何だか、普通のテレビドラマを観ているような錯覚

ラストも感動や、驚きにちょっと欠けた感じで、観て満足したという充足感に浸れなかった

そうは言っても、貫禄のガリレオシリーズで豪華キャストも揃っており、一般的には観れば満足しそう!

 

次回作に期待したい

f:id:tatsuya-kabuyu:20221003213803j:image
f:id:tatsuya-kabuyu:20221003213753j:image

 

忘備録:

しかし、映画の中で目立つようになっている「黙秘権」については解釈が難しいと感じた
この映画ではストーリー上、物証などの証拠がある場合でも黙秘を貫けば釈放されると黙秘を推奨しているように観える

黙秘権とは,憲法刑事訴訟法で定められた権利のひとつであり,自己に不利益な供述を拒否する権利で人権の一つ
黙秘権を行使するということは,警察や検察側に有利な供述調書を作らせないということで,自白以外の有罪の立証が困難な事件の場合,不起訴に持ち込むために非常に有効な手段
しかし、この映画では被害者の血痕の付いた作業服が物証としてあがっており、この物証がどの程度の効力があったのか?、DNA鑑定で被害者の血痕とまで断定はしているが、それ以上詳細な描写がなく不明だが、物証があっても黙秘権を貫けば釈放された事実があり、犯罪者にとって有利と誤解を与えかねない、
というか、実際の法解釈や裁判では「黙秘権」がそのように扱われるのか、法解釈や刑事裁判に詳しくない一般人はどのように解釈したらよいのか

一般的には、黙秘権の使い方,第三者証言や物証などの証拠がある場合や,自身による犯罪事実であることが間違いない場合には,黙秘するのではなく素直に自白した方が量刑上,情状として有利に考慮してもらえるということもあり得るはず

サラリーマンとして、満員電車で35年も通勤していると、常に「痴漢」の冤罪とかを意識せざるを得ないので、冤罪とか黙秘権とか気になる
この映画とは関係ないが、判例を素人に分かり易く纏めたような、簡易版の解説が欲しいと感じた

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー & お問い合わせ